~DIYトマブロ~

趣味(DIY、熱帯魚等)・子育て・日記ブログ

フォートナイト用 PC環境 No.2

前回の続きです♪

モニターも新調しました

今まで使っていたのはASUSの23.8インチでこんなやつでした

 

 これはこれで良かったのですが、最高でも70Hz程しか出ないのでMSIのこちらを選択しました

 

 これで144Hz出せます( ^^) 

早速開封

f:id:t-nrm:20200616210040j:plain

若干湾曲しています。視界が多少良くなるのでしょうね

f:id:t-nrm:20200616210737j:plain

支柱はビス4本で取り付けます

f:id:t-nrm:20200616210909j:plain

支柱を取り付けたら脚を取り付けます

f:id:t-nrm:20200616211021j:plain

挿しこんだら裏に手で回せるビスがありました

f:id:t-nrm:20200616211208j:plain

最後にビスを隠すカバーを取り付けて完成です

f:id:t-nrm:20200616211331j:plain

付属品です。・電源ケーブル ・HDMI

折角DisplayPortがあるので別で購入してそちらで接続します

f:id:t-nrm:20200616211444j:plain

早速モニターを入れ替えてフォートナイトを起動してみました

f:id:t-nrm:20200616212321j:plain

色味も良く178°広視野角なので見やすいです!(^^)!

f:id:t-nrm:20200616212447j:plain

何度かプレーして見てとても気に入りました

只比較対象が無ければちょっと解りづらいですが隣で息子がスイッチでプレーしているので全然違います(^^ゞ30fpsだとカクついていたり、私のモニターでは見える遠くの敵が見えて無かったりしてます。

結構なハンディですよね(^^ゞ

f:id:t-nrm:20200616212654j:plain

ゲーム画面でGPUの測定値が140Hz位出ているのでモニターを替えて良かったです

ゲーミングモニターではそれほど高くないので超オススメです♪

 あとこれも購入して使っています 900円程でした

サンワサプライ マルチメディアスイッチ MM-SW3N MM-SW3N

サンワサプライ マルチメディアスイッチ MM-SW3N MM-SW3N

  • 発売日: 2015/09/28
  • メディア: エレクトロニクス
 

 イヤホンとスピーカーをワンタッチで切り変えれる装置です

夜中にゲームをやる事が結構多いのでいちいちイヤホンに差し替えるのが面倒だったので超便利アイテムですよ(*^^)

 

FORTNITE明日からシーズン3が始まりますね♪

とても楽しみです



 

フォートナイト用 PC環境 No.1

今回は既存の自作PCにちょっとパーツを追加して”フォートナイト”をPCで出来るようにしたいと思います

 

今まではPCゲームはしたことなかったので、あまりGPUを意識した事は無かったのですが、息子が任天堂スイッチでフォートナイトを1年位前からやっていたのは知っていたのですが、娘もスイッチを購入したのをきっかけに『お父さんとやりたい!』と息子が言うので試しに娘のスイッチを借りてやり始めました。

1週間位は操作を覚えるだけで大変でしたが、慣れてくると結構楽しくなって来て時間を忘れてハマるようになってしまいました(^^ゞ

でも自分がゲームをすると娘がゲームを出来ないのでこれは何とかしないとと思いまずは AmazonPS4を買おうかと検索

PS4にしようと思った理由は任天堂スイッチでは30fpsの表示ですがPS4だと60fpsで出来るので少しでも良い環境が良いかな?と思ったのが選択理由でした。

しかしコロナの影響でゲーム機が軒並み在庫切れでAmazonPS4が50000円を超える物ばかりでした(@_@;)

そこでPCで何とかなるかな?と思い最低スペックを調べたら今あるPCにGPUだけを取換えれば出来そうだったのでPS4は諦めてPCにしました。

早速AmazonGPUの選定… 見ているうちに最低スペックではやっぱり満足しそうもないのでだんだん良い物ばかりに目移りしながら値段との葛藤(>_<)

値段とのバランスで下記のGeforce GTX 1660が欲しかったのですが値段が約30000円他にも欲しいパーツや周辺機器があったのでちょっと予算オーバー(@_@;)    

MSI GeForce GTX 1660 SUPER VENTUS XS OC グラフィックスボード VD7111

MSI GeForce GTX 1660 SUPER VENTUS XS OC グラフィックスボード VD7111

  • 発売日: 2019/10/29
  • メディア: Personal Computers
 

 ここはぐっと我慢でGeforce GTX 1650に妥協しました

これです↓↓こっちは1660の約半額で15000円程でした(^^ゞ

 

MSI GeForce GTX 1650 AERO ITX 4G OC グラフィックスボード VD6936

MSI GeForce GTX 1650 AERO ITX 4G OC グラフィックスボード VD6936

  • 発売日: 2019/04/23
  • メディア: Personal Computers
 

 PCゲーム初心者にはお手頃価格で十分な性能だと思います♪

早速色々注文し届いたのでパーツを追加していきます。

注文第一弾です。

GPUMSI GeForce GTX 1650 AERO ITX 4G OC 15818円

キーボード:Logicool G ゲーミングキーボード G213  5982円

マウス:Logicool G ゲーミングマウス G402 3891円

OS:Microsoft Windows10 Home 64bit 日本語版|DSP版 15618円

合計:41309円

f:id:t-nrm:20200606113207j:plainThermaltake Core P3 Snow Editionのケースに組んでいきます

余談ですがこのPCケース3年前に15000円程で購入したのですが、Amazonで現在約20万円の価格になってました(@_@;)

 

 OSがwin7だったのでこの機会にwin10に変更

そもそもフォートナイトがwin7にはもう対応していないのかな?

まあ取り敢えず今までお世話になったGIGABITEのGPUを外して新しいのに変えます

f:id:t-nrm:20200606113806j:plain

今まで使ってなかったのですが、GPUを取り付けるにはこの部品取り付けパーツが必要です。初めて使います(^^ゞ

説明書ももう無いのでネットの画像を参考に取り付けてみたいと思います

f:id:t-nrm:20200606114844j:plain

ちょっとややこしくて試行錯誤しています…

f:id:t-nrm:20200606115120j:plain

一応取り付けた画像ですが、後で気付きますが下の受け皿が裏表逆です(^^ゞ

f:id:t-nrm:20200606115414j:plain

GPU開封!背面は2スロット使うみたいです

f:id:t-nrm:20200606115555j:plain

これもケースに付属されていたPCIEの延長ケーブルです

 Amazonにも売っています

 

f:id:t-nrm:20200606115708j:plain

マザーボードGPUに接続します

マザーボードが古いですね(^^ゞIntel CPU第2第3世代です。もう第10世代…

f:id:t-nrm:20200606120044j:plain

背面です。ポートはDisplayPort(1.4a) x 1/HDMI(2.0b) x 1/DVI-D x 1の3か所です

f:id:t-nrm:20200606120451j:plain

一応取り付け完了なのでOS・ドライバーインストールする為に一時的にBDドライブを取り付けました

f:id:t-nrm:20200606120707j:plain

 

 Win10Home64bitをインストールします 

f:id:t-nrm:20200606120915j:plain

マウスとキーボードも購入しました♪

 本当は無線が良かったのですが、高くて買えませんでした(^^ゞ

f:id:t-nrm:20200606121236j:plain

順調にインストールが進んでいきます。

昔はOSのインストールは30分以上かかってた気がしますがSSDになってから早くなりましたねドライブの性能もあるのかな?

f:id:t-nrm:20200606121610j:plain

OS・ドライバーインストール完了

いよいよEPIC GAMESストアからランチャー・フォートナイトの順でダウンロードとインストール開始

フォートナイト自体は20GB位あってそこそこ時間がかかります

f:id:t-nrm:20200606121859j:plain

無事に起動出来ました♪

f:id:t-nrm:20200606124302j:plain

ゲームが出来るようになったので元の位置に設置完了!!

f:id:t-nrm:20200606122358j:plain

 そうそうこれも買いました♪

マウス・キーボードを近くで繋げたかったので充電も出来てUSBポートも増やせるので便利です

 あとゲーミングイヤホンです。近くで息子がゲームしていて音がどっちのかが解らなくなるので(^^ゞ

それとヘッドフォンは持っているのですが暑くてこっちの方が自分には良いです

これで一応はPCでの環境は出来ました(*^_^*)

マウスとキーボードの操作に慣れるまで又1から初心者です(^^ゞ

今日はこの辺で終わります

 

 




 

 

トヨタWISH ヘッドライト表面研磨

今日はマイカーのヘッドライトの表面処理をします

去年ユーザー車検時に指摘されてその時に電球を替えてなんとか車検は通ったんですが次回車検までには直した方が良いよと言われていたのでやってみます

 

運転席側は何か表面の塗膜が剥がれている感じで曇っています

f:id:t-nrm:20200505165949j:plain

助手席側は剥がれてる感じでは無いですが、ひび割れていて全体的に黄色いです

f:id:t-nrm:20200505170100j:plain

まずは表面をパーツクリーナーでキレイにしてからマスキングテープでライト廻りを養生します

電動サンダーに#240番のヤスリを付けて削っていきます

f:id:t-nrm:20200505170250j:plain

ヤスリの目が粗いのであっというまに真っ白に(^^ゞ

ちょっと不安に・・・

f:id:t-nrm:20200505170521j:plain

運転席側#240番終了 真っ白です

f:id:t-nrm:20200505170701j:plain

助手席側も同じようにゴリゴリいきます

f:id:t-nrm:20200505170808j:plain

助手席側は削った粉が黄色でした(^^ゞ

f:id:t-nrm:20200505170921j:plain

その後#400番で左右削って荒削りは終了

まだ白いのでコンパウンドで多少磨いてみます

ホルツ(粗目・細目・極細目)3種類セットのコンパウンドです

f:id:t-nrm:20200505171231j:plain

助手席側、粗目が終わって多少白っぽいのが消えてきて次は細目で磨いていきます

f:id:t-nrm:20200505171436j:plain

電動サンダーにフェルトを付けて多少回転数を上げて磨いていきます

f:id:t-nrm:20200505171629j:plain

コンパウンド3種類終了した時点の運転席側です

表面がツルツルになりましたがまだ曇っています

f:id:t-nrm:20200505171805j:plain

こっちが助手席側のコンパウンド終了画像です

まだ薄っすら黄色味ががっています

f:id:t-nrm:20200505171934j:plain

残ったコンパウンドを除去する為にパーツクリーナーで表面をキレイに拭き取ります

f:id:t-nrm:20200505172057j:plain

いよいよ仕上げです。2液性のアクリルウレタンスプレーです

f:id:t-nrm:20200505172221j:plain

ライトがくっきり見えてキレイです(*^_^*)

f:id:t-nrm:20200505172349j:plain

助手席側もスプレーしました

電動サンダーで削ったので端の方はボディに傷が付くのを恐れていたのでちょっと端っこの方がまだ黄色味ががっていますがこれで良しとします♪

f:id:t-nrm:20200505172458j:plain

スプレーを4回程繰り返し塗って完成です!!

あまり伝わらないかもしれませんが結構光って良い感じです(*^_^*)

f:id:t-nrm:20200505172707j:plain

 反省点はやっぱり電動サンダーでは細かい所には向かないので手で細かい所をやって大まかな所は電動でやればもっとキレイに出来そうです

カーショップでは高くつくって聞いたので一応満足です!(^^)!

今回使った工具・材料

 

  

  

KURE パーツクリーナー #1422 840ML

KURE パーツクリーナー #1422 840ML

  • メディア: Tools & Hardware
 

  

  

 

 

任天堂 Switch Joy-con ジョイコン修理

自粛期間が長引いて子供がゲームをする時間も長くなってます(^^ゞ

 

スイッチのジョイコンスティックが又誤作動し始めたので修理します

 

まあ良い暇つぶししはなりますね♪

 

早速特殊ドライバーセットを出して分解していきます

 

手順は動画でいっぱい出てるので細かくは説明しませんので(^^ゞ

f:id:t-nrm:20200504150939j:plain

今回使うのはこれです↓↓

amazonで【簡単修理ネット®】さんので2個セットで1199円でした

f:id:t-nrm:20200504151136j:plain

電池も外してどんどんバラシていきます

f:id:t-nrm:20200504151536j:plain

アナログスティックも外しました

f:id:t-nrm:20200504151639j:plain

今回はついでに十字ボタンのシールも貼り変えます

 こんなやつ↓↓

 

f:id:t-nrm:20200504151740j:plain

シール部分の端をカッターの刃を入れて剥がします

f:id:t-nrm:20200504152105j:plain

外したて良く見ると金属部分の一部が焦げたように変色していました

f:id:t-nrm:20200504151903j:plain

同じ工程で左右ともに交換終了です

f:id:t-nrm:20200504152208j:plain

スイッチでコントロラーの調整画面で動作確認して完了!!

正常に戻りました♪

今回で修理3回目でしたが修理に出すと最低でも2週間位は預けないといけないので予め部品を用意しとけば簡単・安価に治せますよ♪

自己責任になりますが挑戦する価値ありですね( ^^)

 

 今回使った工具です↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実家の花・鉢台制作

コロナ自粛で何処にも遊びに行けないので、家でDIY

今回は実家でお花の鉢を置く台を作ってほしいという事なので早速作りました♪

まずは近くのホームセンターで材料購入してきました

普通の白い棚板です

材料;

サイズは厚み18mm 90cm×30cm 2枚購入

脚は家にあった端材

ビスも家にある35mm、51mm2種類を使用 

f:id:t-nrm:20200425121419j:plain

完成形が3段の鉢台で一番長い部分の棚部分は88cmです

f:id:t-nrm:20200425121733j:plain

88cmのところでカットします

f:id:t-nrm:20200425121917j:plain

スライドマルノコでカットしました

一度ではカット出来ないので、最大限スライドさせてカットしてから板を裏がえしてもう一度カットすれば切れます

f:id:t-nrm:20200425122046j:plain

手前になる2か所の角部分は斜め45度でカットしました

f:id:t-nrm:20200425122248j:plain

3段ある棚上段部分は幅を25cm位でカットします

f:id:t-nrm:20200425122406j:plain

切り出しました。余った約75cmの板は一番下部分の棚として使用します

f:id:t-nrm:20200425122610j:plain

これも手前の角2か所は斜めカットしました

f:id:t-nrm:20200425122726j:plain

次は脚を8本作製します

f:id:t-nrm:20200425122822j:plain

1段・2段目を繋ぐ脚を18cmで4本切りました

f:id:t-nrm:20200425123034j:plain

後でペンキを塗る予定なので表面やカットの際に出たササクレをキレイにします

f:id:t-nrm:20200425123216j:plain

2段目・3段目の繋ぎ脚は30cmで4本切断

f:id:t-nrm:20200425123402j:plain

 ペンキを塗る為にビスを1cm程さして持ち手にします

f:id:t-nrm:20200425123934j:plain

テーブル作製(子供用テーブル DIY 自作 - ~DIYトマブロ~)で使用した白ペンキで塗ります

f:id:t-nrm:20200425124138j:plain

 

2度塗り後です

f:id:t-nrm:20200425124225j:plain

乾いたのでビスを抜いてサンダーでバリを取ります

f:id:t-nrm:20200425124324j:plain

後は木工用ボンド(タイトボンド)とビスで組み立てるだけです♪

f:id:t-nrm:20200425124457j:plain

最初の予定はビスが見えると格好悪いかな?と思い木ダボで組立る予定でしたが、ビス止めで良いという事なので、穴を空けてビス止めしていきます

楽になりました(^^ゞ

f:id:t-nrm:20200425124656j:plain

組立完了!!実家の空きスペース丁度に作製したので良い感じです(*^_^*)

カットした部分は白ペンキを塗りました

f:id:t-nrm:20200425124930j:plain

早速、鉢を置いて喜んでいました♪

f:id:t-nrm:20200425125102j:plain

材料費は2千円弱でした。

 

 

 

 

 

 

子供用テーブル DIY 自作

先日下の子が卒園の為式に出席してきました(^^)

離婚した時は下の子が1歳でしたので、約5年間保育園でお世話になりました

コロナウイルスの影響で全員マスク着用とちょっと異様な感じでしたが、無事卒園式が出来て良かったです♪

 

今までは私と子供(8歳男の子、6歳の娘)が1階の寝室で以前作製したシングルベッドサイズを二つ繋げて作ったベッドで3人で寝ていました

でも先月位から2階にある子供部屋で寝たら?と娘に提案したところ『そうする』と言って2階で寝るようになりました

すると自分の部屋を意識するようになったのかベッドが欲しい、テーブルが欲しいと言い出したので、いつものようにDIYで自作する事にしました♪

簡単に作製したのであまり作製過程の画像はありませんが紹介します(^^ゞ

 

天板は以前”木工ランド”https://www.mland.gr.jp/で購入してあったゴムの木の集成材が丁度2枚あったのでそれを使用しました

サイズは600×1500です

4つ角をマルノコで丸くしてから縁はトリマーで面取りしました

天板の表面はディスクサンダー(#120)で磨いてからニスを2度塗りしました

それから2か所に名前を入れてあげようと思いPCで印刷しました

f:id:t-nrm:20200205203933j:plain

マスキングテープを文字の高さを見て適当に貼ってから上から印刷した紙を乗せてデザインナイフで文字を切っていきます

f:id:t-nrm:20200205211837j:plain

全部切り終わってから慎重に切り抜いた文字部分のマスキングテープを剥がしていきます

f:id:t-nrm:20200205205330j:plain

娘の要望で文字はピンクで塗りました

塗料はアクリル絵の具です

文字の部分を乾燥させてからまたニスを上塗りして完成!!

f:id:t-nrm:20200209181026j:plain

完成を伝え娘に見せたところ

ビックリする反応が!!

気に食わないらしい(>_<)

じゃあどんなのが良かったの?と聞いたところ

ドラゴンボールのテーブルが良い!』と言ってきました(@_@;)

 

(涙)じゃあ作り直すわ・・・という事で

天板の色を変えて絵を描く事にしました

まずは又サンダーを使ってニスを剥がしてから白の水性ペンキを塗りました

f:id:t-nrm:20200210134801j:plain

 真っ白になりました。

3回塗ってからヤスリで磨きました

f:id:t-nrm:20200210134806j:plain

孫ご飯が良いというのでPCで画像を印刷して真ん中に描きます

f:id:t-nrm:20200213133930j:plain

まずはマスキングテープで絵と同じ位の大きさの枠を作ります

f:id:t-nrm:20200213134028j:plain

枠内にサンダーをかけます

f:id:t-nrm:20200213134223j:plain

そこにシーラーを塗って絵を描く下地を作ります

f:id:t-nrm:20200213134407j:plain

シーラーを均等に塗りました

f:id:t-nrm:20200213134618j:plain

アクリル絵具で夢中で描いたので途中の写真撮ってませんでした(^^ゞ

アクリル絵具だとやっぱり多少塗りムラがありますが、これでヨシとします

f:id:t-nrm:20200221230359j:plain

近くで見たら結構雑な部分があるので一度乾燥してからもう一度細部を仕上げます

f:id:t-nrm:20200221230402j:plain

絵自体が全体を描いてある絵ではないので(1コマ)枠を線で塗って違和感が無いようににします。

マスキングテープで枠を貼りました

f:id:t-nrm:20200226201106j:plain

白と青の油性ペンキを混ぜて水色で線を塗ります

f:id:t-nrm:20200226201511j:plain

横着して白い部分はマスキングしなかったので、はみ出したり垂らさないよう気を付けて塗っていきます

f:id:t-nrm:20200226201735j:plain

テープを剥がしました

f:id:t-nrm:20200226202828j:plain

1日乾燥させてからやっぱり名前は入れてほしいそうなのでテープの部分に名前を入れます

f:id:t-nrm:20200312185238j:plain

カット完了!

f:id:t-nrm:20200312190134j:plain

テープ剥がし完了!

f:id:t-nrm:20200312190908j:plain

ピンクの油性で塗りました

f:id:t-nrm:20200312210027j:plain

仕上げはレジン液で天板をコートします

2液性のハードクリアが少し残っていたので塗っていきます

f:id:t-nrm:20200313223022j:plain

 

レジン液を均等にゴムベラで伸ばしながらヒートガンをあてて気泡を抜きながら伸ばしていきます

丸一日乾燥させて完成です♪

f:id:t-nrm:20200312211014j:plain

娘の反応も上々で大事に使うと言ってました(*^_^*)

f:id:t-nrm:20200312211019j:plain

次は上の子がこのテーブルを見て僕も作ってと言っていたので又作製したら紹介します

孫悟空が良いと言ってました(^^ゞ

 

 

 レジン液の気泡抜きで使ったヒートガン

 レジン液を伸ばすのに使ったゴムベラ

SK11 ゴムベラ 大 120mm 日本製 No.23

SK11 ゴムベラ 大 120mm 日本製 No.23

  • メディア: Tools & Hardware
 

 絵の下地に使ったシーラー 

 天板に塗ったシリコン塗料

 

 



 

 

 

 

トラック・トレーラー用 コンソールボックス作製 NO.3

前回の続きです♪

ドリンクホルダーの天板にもカーボンシートを貼っていき余計な部分はカットしました。

貼り終わった画像撮り忘れました(>_<)

忘れてましたが前回の天板のくぼみに100均で買った滑り止めを貼りました(^^ゞ

f:id:t-nrm:20200221125056j:plain

ドリンク受けの方に気泡入りアクリル棒(25mm)を50mm程に切って接着しました

f:id:t-nrm:20200221125350j:plain

折角の気泡入りアクリル棒なのでLEDで光らせます(*^_^*)

使わなくなったUSBから5V電源を取ります

f:id:t-nrm:20200221125626j:plain

じゃあRGBのLEDを線に付けていきます

スミチューブを忘れないように線に通します

f:id:t-nrm:20200221125820j:plain

5Vで動作するLEDなので抵抗等は付けなくてOK

整流ダイオードだけなので楽です

f:id:t-nrm:20200221131639j:plain

2本完成

f:id:t-nrm:20200221131815j:plain

念のためヒューズソケットを使って1Aのヒューズ管を入れました

f:id:t-nrm:20200221131918j:plain

アクリル棒の真裏の中心に5mmの穴を開けここからLEDを挿して接着します

f:id:t-nrm:20200221132426j:plain

次は電源やスイッチを取り付ける台を作製します

f:id:t-nrm:20200221132611j:plain

以前Amazonのタイムセールで買って使わなかったシガーソケットを使いました

USBが4か所挿せるので1つはLED用で使います

f:id:t-nrm:20200221132739j:plain

アクリル板で挟み込むようにしました

側面にもUSBが付いてます

f:id:t-nrm:20200221132922j:plain

端子台を付けてUSBの線から簡単に5V電源を使えるようにします。

穴を空けてボルトで固定

f:id:t-nrm:20200221133035j:plain

むき出しにした線を端子台へ繋ぎます

f:id:t-nrm:20200221133250j:plain

テスターでロッカスイッチの動作確認をしました。

上と真ん中で入り切りするみたいです

f:id:t-nrm:20200221133423j:plain

端子台から片切りでスイッチに接続して並列で2本のLEDに接続しました

f:id:t-nrm:20200221133701j:plain

後は収めていきます

アクリルに穴を空けてスイッチも取り付けました

f:id:t-nrm:20200221133855j:plain

先程開けた5mm穴にLEDを挿しこみ接着しました

f:id:t-nrm:20200221134059j:plain

ここで本体と合体です

ビスと接着剤で付けました

f:id:t-nrm:20200221134255j:plain

あと少しで一応完成です

裏面に5mmのアクリル板を貼り付けてシート形のマジックテープを切って貼りました

f:id:t-nrm:20200221134520j:plain

こんな感じです

何本か並べて貼っていきました

f:id:t-nrm:20200221134746j:plain

因みにLEDはこんな感じで色が徐々に変化していきます

f:id:t-nrm:20200221134848j:plain f:id:t-nrm:20200221134950j:plain f:id:t-nrm:20200221135022j:plain

一応完成です(^^ゞ

ところどころ手作り感満載ですがベニヤ板だけで作った箱よりは良いかな?という感じです

f:id:t-nrm:20200221135504j:plain

家にあった余り材で作ったので色々反省点がありました

もし次頼まれたらもう少し上手に作れるように頑張ります

f:id:t-nrm:20200221135648j:plain

頼まれた人にそのまま渡したので据え付け後の画像はありませんがとても喜んでいただけました(*^^)

f:id:t-nrm:20200221135913j:plain

書き忘れましたが無線置き用なので、棚の奥の壁に35πの穴を空けてあります

余り材での作製にしてはまあまあの出来でした(*^^)

 




 

 

 

 

 

トラック・トレーラー用 コンソールボックス作製 NO.2

前回の作業の続きです!(^^)!

天板に物が置けるようにルーターを使って窪みを掘っていきます

f:id:t-nrm:20200213174808j:plain

約5mm掘り下げていきます

f:id:t-nrm:20200213175015j:plain

又失敗です(>_<)一か所掘り過ぎました

横着したらダメですね(^^ゞ後で埋めます

f:id:t-nrm:20200213175114j:plain

艶アリクリヤのスプレーをかけます

f:id:t-nrm:20200213175252j:plain

2回目のスプレー後です

f:id:t-nrm:20200213175358j:plain

仕切り棚にも黒フエルトを貼りました

f:id:t-nrm:20200213175521j:plain

10×10mmのアルミのアングルで棚受けを作りました

f:id:t-nrm:20200213175642j:plain

こんな感じで3か所付けます

f:id:t-nrm:20200213175758j:plain

結構良い感じです♪

f:id:t-nrm:20200213175900j:plain

5mmのアクリル板のあまりでドリンクホルダー受けを作ります

f:id:t-nrm:20200213180008j:plain

天板はカーボンシートとペンキの白にします

f:id:t-nrm:20200213180138j:plain

1回目塗ってみました

f:id:t-nrm:20200213180250j:plain

濃く塗ってある部分のみペンキで真ん中辺はシートを貼ります

f:id:t-nrm:20200213180341j:plain

先程のアクリル板の下にMDFの板を付けます

f:id:t-nrm:20200213180501j:plain

MDF版をカットしました

f:id:t-nrm:20200213180631j:plain

余った大理石風シートを丸部分に貼ります

f:id:t-nrm:20200213180729j:plain

貼りました。小さい丸い部分はアクリル棒を柱として使用する為MDF板を掘り下げました

f:id:t-nrm:20200213180822j:plain

25mmのアクリル棒を60mm出るようにカットしました

f:id:t-nrm:20200213181217j:plain

本体に取り付けました

f:id:t-nrm:20200213181341j:plain

スマホ受け部分はアクリル板をカットして枠を作っていきます

f:id:t-nrm:20200213181424j:plain

アクリルサンデーで接着

f:id:t-nrm:20200213181540j:plain

中は又黒フエルトを貼ります

f:id:t-nrm:20200213181626j:plain

こんな感じで受けます

f:id:t-nrm:20200213181723j:plain

天板にシートを貼ります

f:id:t-nrm:20200213181813j:plain

定規をあててカットしました

f:id:t-nrm:20200213181905j:plain

今日はここまでにします。続きはトラック・トレーラー用 コンソールボックス作製 NO.3で紹介します

 

 

 

トラック・トレーラー用 コンソールボックス作製 NO.1

北海道は連日冷え込みが厳しいです(>_<) 今日は-17度でした(車の温度計です)

今回は知り合いの運転手さんに頼まれて”コンソールボックス”を作製した過程を紹介します。

又ざっくりですが何かの参考になれば幸いです♪

 

最初に聞いた時はどんな物??と思い調べました

こんな感じの物でした(^^ゞ↓↓

f:id:t-nrm:20200209101506j:plain

結構値段も高く(1.8万~3万位)高級感のあるものでした

でも依頼はコンパネみたいなもので無線器が収納出来れば良いという感じでした

でも折角作るんだったら多少は見栄えが良い物にしようと思い材料は余り物ですが頑張って作ってみました♪

 本体は桐の集成材を使います

f:id:t-nrm:20200209102009j:plain

ルーターに丸面取用のビットを取り付け天板の角を丸くします

f:id:t-nrm:20200209102148j:plain

角もマルノコを使って丸くしました

f:id:t-nrm:20200209102524j:plain

角張ってる所をサンダーで削ります

f:id:t-nrm:20200209102647j:plain

ルーター・サンダーでだいぶキレイになりました

f:id:t-nrm:20200209102743j:plain

ドリンクホルダーも作るのでホールソーで穴をあけます

f:id:t-nrm:20200209102906j:plain

表から穴を空け始めて半分位でやめて、反対側から貫通させます

一気にくり抜くと反対側の切り口がささくれるといやなので半分づつ空けます

f:id:t-nrm:20200209103029j:plain

丸い部分にもルーターで裏表共に面取りしました

真ん中に四角にスマホ立てみたいな穴も空けます

四隅にドリルで8mmの穴を空けておきます

f:id:t-nrm:20200209103338j:plain

ジグソーを使ってくり抜きます

f:id:t-nrm:20200209103530j:plain

正直失敗しました(>_<)

形がいびつだし淵がささくれてしまいました

二つに分けたのは左の部分は箱の本体上部なので丁番で開け閉めできるようにするためです

f:id:t-nrm:20200209103743j:plain

やすりで多少形を整えて良しとします(^^ゞ

f:id:t-nrm:20200209104039j:plain

前回家のゴミ箱をリメイクした時の大理石風の壁紙が余っていたので本体に貼り付けます

あらかじめ貼り付けたら組み立てれるように板を切ってあります

f:id:t-nrm:20200209104210j:plain

空気が入らないように気を付けながら板に貼っていきます

f:id:t-nrm:20200209104337j:plain

角は念入りに押し付けて後を付けるように貼りました

板厚が薄いので結構難しいです(^^ゞ

f:id:t-nrm:20200209104515j:plain

底の板だけ貼ってから側面の板をビスを使って組み立てていきます

f:id:t-nrm:20200209104653j:plain

側面を貼りました

f:id:t-nrm:20200209104945j:plain

真ん中の仕切りです

f:id:t-nrm:20200209105120j:plain

中には黒いカーボン調シートを貼り付けます

これも以前車内用で使用した余り物です

f:id:t-nrm:20200209105252j:plain

中の壁部分のみカーボン調シートで底部分は100均で買った黒フエルトを貼りました

f:id:t-nrm:20200209105432j:plain

仕切り棚を切りました

右側は無線器入れなので固定で一段棚を付けて上下2段のスペースになります

f:id:t-nrm:20200209105751j:plain

左側のスペースは仕切り板を2枚作成して自由に高さを変えられるようにしました

f:id:t-nrm:20200209110708j:plain

もう少し長くなるので、続きは ”トラック・トレーラー用 コンソールボックス作製 NO.2”で紹介します(*^_^*)

こちら↓↓

https://www.nrm.red/entry/2020/02/13/182048

 

リョービ(RYOBI) サンダ MS-30B 93×228mm 636432A
 
BOSCH(ボッシュ) SDSジグソー PST800PEL

BOSCH(ボッシュ) SDSジグソー PST800PEL

  • メディア: Tools & Hardware
 

 

 





 

 

 

オシアナス 腕時計ベルト調整

数年前(多分2013年)に買ったCASIOのオシアナスOCW-S2000B-1AJF

ですが子供がまだ小さい頃に家の中で紛失していたのですが、最近見つけました(^^ゞ

2年位使用していたので約6年ぶりの対面です♪

f:id:t-nrm:20200122182723j:plain

ですが6年で腕がちょっと細くなったのかちょっと緩くなったのでベルトの調整をします

ベルト調整用の工具です

f:id:t-nrm:20200122183538j:plain

こんな感じで結構ゆるゆるです(^^ゞ

そんなに細くなったのかな…?

f:id:t-nrm:20200122183636j:plain

この矢印付きのコマが外れます。方向はピンが抜ける方向です

f:id:t-nrm:20200122183756j:plain

台にベルトを載せてピンに合わせてミニハンマーで軽く叩くと抜けます

f:id:t-nrm:20200122183934j:plain

抜けました

f:id:t-nrm:20200122184145j:plain

1コマ取るためにはピンを2本抜くと外れます

f:id:t-nrm:20200122184236j:plain

今回は2コマ抜きました

f:id:t-nrm:20200122184416j:plain

戻す時は矢印の方向と逆から差し戻します

右側のバックルが被さる方のベルトを長くしておくと腕に着けた時のバランスが良いそうです(^^)

f:id:t-nrm:20200122184525j:plain

ちょっとピッタリ過ぎかな(^^ゞ

やっぱり前は余裕持って調整したのかも

f:id:t-nrm:20200122185051j:plain

やっぱりこの時計が好きです(*^^)見つかって良かった♪

f:id:t-nrm:20200122185217j:plain

 

 





 

レジン液で鏡餅を作製

明けましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願い致します(*^_^*)

 

息子(小学2年生)の冬休みの自由研究・工作で何を作ったら良いか相談されたので、鏡餅を作ったらと提案したら乗ってきたので作製開始

よくスーパーで売っているこのみかんが載ってるやつ

   ↓↓

 f:id:t-nrm:20200119111746j:plain

容器から餅を取ってからまずは水で容量を計測

その水を計量カップで測ってから無駄が無いようにレジンを流し込みます

今回は約130mlでした

次に容器の内側にちょっとだけサラダ油を指で塗ってレジンを流し込みました

2液タイプを使用したので、よく撹拌してから空気が入らないように割り箸を使って、つたうようにゆっくりと流し込みました

すると娘が持っていたレジン用のデコパーツで金のツブツブ?みたいなのがあってそれを入れたいというのでゆっくり混ぜながら散らばればキレイかな?と思い入れました

でもレジンがゆるいのかパーツが重いのか全部下に溜まってしまいました(^^ゞ

結果色が黄色くなっただけでちょっと微妙な感じに…

 

まあでもこれはこれでアリかな?(^^ゞ

丸1日放置してから取り出し

 

一応紙ヤスリで磨いてから薄っすらレジンを筆で上塗りしました

その際みかんも載せてみかんも一緒に固めました

 

作業の大部分は息子に指示だけしてやらせました

真剣にやってました( ^^) 

f:id:t-nrm:20200119111205j:plain

ついでにアクリル板で台も作って完成!!

今度は透明で作ってみます(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

車の錆落とし

 マイカーのWISHの後ろ側、ドアの下部分に錆が浮いてきて結構ヤバそうなので錆を少しでも食い止める為にDIYで何とかしようと思います( ^^) 

後5年は乗りたいと思っているので、その位は持つ程度に素人処置です

自己責任でやっていきます

f:id:t-nrm:20191229144826j:plain

まずはディスクサンダーで錆を大雑把に削っていきます

f:id:t-nrm:20191229144136j:plain

一応錆は取れましたが一番ヒドイ所には穴が開いてました(^^ゞ

f:id:t-nrm:20191229144925j:plain

カップワイヤーも使って茶色い部分は全てキレイに磨きます。

f:id:t-nrm:20191229145022j:plain

反対側助手席側の同じ部分も錆が出てきています

f:id:t-nrm:20191229145139j:plain

こちらもサンダーで錆を落としました。

こっちは表面だけでした

f:id:t-nrm:20191229145248j:plain

まずは錆止めスプレーをします

f:id:t-nrm:20191229145209j:plain

マスキングテープをしてからスプレーします

f:id:t-nrm:20191229145337j:plain

反対側は穴の部分にデブコンを詰めてから塗装しました

f:id:t-nrm:20191229145421j:plain

結構雑です(^^ゞ錆て穴が開かなければ良いや位の施工です

f:id:t-nrm:20191229145515j:plain

この白いスプレーが自分が乗っている年式(平成15年)のWISHの色です

f:id:t-nrm:20191229145546j:plain

マスキングを多少広めに貼ってからスプレーしました。

デブコンで穴は埋めましたが盛る度胸が無かったので凹みが目立っちゃいました(>_<)

f:id:t-nrm:20191229145636j:plain

素人施工なので多分又同じ部分から錆が出てくると思うので次はちゃんとパテで盛ってペーパーで磨きたいと思います(^^ゞ

まずは錆浮き状態ではないので良しとしました

 

 

 

 

 





卓上グラインダー改造

今日は会社にある高儀(EARTH MAN) 150mm ホームグラインダーをちょっと改造して使い勝手を良くしたいと思います(*^_^*)

 

そもそも刃物研ぎ用なのでウチの会社ではあまり出番が無い工具なので片方の砥石をディスクサンダーとして使いたいと思い改造していきます

 

 最初の写真を散り忘れたので一応反対側なんですが簡単に手順を説明します

カバーに付いていた3本のビスを外してカバーを外します

f:id:t-nrm:20191210184955j:plain

外したら反対側もカバーを外します。

砥石の真ん中にM12のボルトが見えるので、反対側のボルトを押さえて外します。

そうしたら砥石が抜けます。

f:id:t-nrm:20191210185339j:plain

砥石を外したら内側のカバーもネジを取れば外せます

f:id:t-nrm:20191210185233j:plain

途中夢中で作製したので画像撮るのを忘れてました(@_@;)

・コンパネを150mmの円で4枚切り抜き 真ん中の穴は12mmです

・3枚目のコンパネの真ん中に35mm位の大きい円でボルトをかわしています

・ジグソーを使ってざっくり切り抜いたのでボルトで止めてから木工バイトで回しながら均等な円になるように削りました

・その為木工バイトをあてる為の台をMDFの板で台を作りました

f:id:t-nrm:20191210190328j:plain

 

 

正面です。最後の一枚はビス止めしています

後の3枚は木工用ボンドとビスで止めてあります

万が一元に戻す時はビスを外せば良いだけにしてあります

f:id:t-nrm:20191210190347j:plain

粘着テープ付きのマジックテープを貼っていきます

f:id:t-nrm:20191210190410j:plain

 

 

幅を合わせて貼っていきます

f:id:t-nrm:20191210190425j:plain

1mm位短かったけど多分問題無しです(^^ゞ

f:id:t-nrm:20191210190456j:plain

正面には150mmのパッドを貼って使います

f:id:t-nrm:20191210190533j:plain

茶色い方は切って使うマジック式のものを幅を合わせて切って貼りました

正面は良くあるマジック式ディスクサンダー用です

f:id:t-nrm:20191210190645j:plain

MDFで作った台は水や湿気に弱いのでラッカースプレーで塗装してクリヤーを塗装しました

f:id:t-nrm:20191210190154j:plain

これで一応完成です。繋ぎ目の所に一応念のため小さいビスで外れないように固定しました

f:id:t-nrm:20191210190726j:plain

試しに木を削ってみましたがパワーもあってサクサク削れました(*^_^*)

f:id:t-nrm:20191210190742j:plain

木工をするのにとても便利になりました♪

ただパワーがあるので粉塵がスゴイです(^^ゞ

集塵カバーも作らないと掃除が大変になります

又作ったら紹介します

 

 

 

 



 

 

ゴミ箱リメイク

数年前にDIYで作製したゴミ箱&ゴミ袋入れ?がかなり劣化してきたので、リメイクしたいと思います♪

やっぱり化粧板の表面が紙なので擦り切れたりして結構はげてきました。

f:id:t-nrm:20191209214845j:plain

今回はプチリメイクなので表面にAmazonで購入した大理石風のリメイクシートを使用します

 これです ↓↓

 まずは中性洗剤であまり濡らさずに汚れを取りました

f:id:t-nrm:20191209214907j:plain

早速貼って行きます

f:id:t-nrm:20191209215950j:plain

薄いフィルムシールみたいな感じです。透けて見える感じ

f:id:t-nrm:20191209220523j:plain

最初に端の紙を10cm程剥がして折り曲げて貼る位置を決めてから少しづつ裏紙を剥がしていきます。

空気が入らないように真ん中から圧着させてタオルで端に空気を抜きながら貼りました

f:id:t-nrm:20191209220558j:plain

角は折り目の部分に跡が付くように頂点部分をこすってから真ん中から圧着させていきました

薄いフィルム状なので意外とうまくいきました

f:id:t-nrm:20191209220844j:plain

カッターで切れ目を入れて角の処理をしながら貼ります

f:id:t-nrm:20191209220919j:plain

下のフィルムを中に折り曲げてから上から被せていきました

f:id:t-nrm:20191209220944j:plain

1台目完成です!!なかなか上手く貼れたと思います(*^_^*)

f:id:t-nrm:20191209221008j:plain

同じ要領で2台目も完成!!

次は引き出しです

f:id:t-nrm:20191209221051j:plain

娘も手伝ってくれました( ^^) 

取っ手は外してから貼ってビス部分に穴を空けてから再装着

f:id:t-nrm:20191209221125j:plain

完成!!

f:id:t-nrm:20191209221157j:plain

上の引き出しにゴミ袋を入れて下のゴミ箱は燃えるゴミ&プラゴミ入れです

雰囲気も変わってキレイになったので満足です(*^^)v

1500円程でコスパ高いと思います

少し余ったので又何かに使えそうです♪

 

 

 


 

 

ユーザー車検

9月9日(月)に札幌へユーザー車検を受けてきました

車検を受けた車は平成15年9月に新車で買った”トヨタのWISH”です

まずやる事は札幌運輸支局のホームページでユーザー登録をしてからネットから車検の予約をします。

こちらが札幌運輸支局のURLです

     ↓↓

https://wwwtb.mlit.go.jp/hokkaido/sapporo/syaken/index.htm

予約時間が1R~4R迄あって9/9に空いてたのが4Rのみだったので14:30~16:00で予約しました

持ち物

・車検証

・納税証明書

自動車損害賠償責任保険証明書

・印鑑

・お金

以上の物以外は使いませんでした

ちょっと早めに出て運輸局の近くにある札幌地方自動車整備振興会というところで光軸等を調整してもらうため午前11:00に自宅(苫小牧)出発しました

運輸局の南に数百mのところ()にあります

f:id:t-nrm:20190916191213j:plain

12:15頃着

中に入って受付で光軸だけお願いして1233円支払って整備場で並ぶよう言われます

f:id:t-nrm:20190916191546j:plain

ユーザー車検みたいな感じで順番にドライブスルー点検です

f:id:t-nrm:20190916192016j:plain

ここで問題が(@_@;)ヘッドライトの経年劣化で光量が足りてないとのこと(>_<)

ここでは予備検査的な事しか出来ないらしくライトのカバーを磨くか電球交換しないと多分車検が通らないとの説明を受けました

時間はまだ1時間30分程あるので急遽近くにカーショップが無いかをスマホで探すと数キロの所にオートバックスがあるみたいなので急いで向かいました

事情を説明したら店員さんがススメてくれたのがPIAAの電球で丁度処分品で2600円程でした

f:id:t-nrm:20190916192556j:plain

ピットに入ると当たり前ですが工賃がかかるので駐車場で交換

f:id:t-nrm:20190916192755j:plain

WISHの規格はHB3という規格らしいのですが購入した電球はHB3/HB4どっちも対応らしいです

赤マルのプラグを半回しして抜くだけです

f:id:t-nrm:20190916193005j:plain

左側のプラグが固くてちょっとてこずりました

f:id:t-nrm:20190916193107j:plain

買った電球に取り替えて挿しなおし

今日は札幌市内の気温が32℃位で普段涼しい苫小牧に居る僕は電球交換だけで汗だく(^^ゞ

f:id:t-nrm:20190916193205j:plain

再び整備場へ

一度お金を払うと何回でも検査してくれるらしいです

f:id:t-nrm:20190916193414j:plain

・・・プラグ交換してきた事を伝えて再度見てもらいましたがやっぱりダメらしい(>_<)

すると整備のおじさんが自分で磨くかい?とコンパウンドと軍手を貸してくれました(^^ゞ

f:id:t-nrm:20190916193647j:plain

駐車場で軍手にコンパウンドを塗ってひたすらレンズカバーを磨く事20分ここでも汗だく

再度並んで見てもらうとOKが出ました♪

おじさんに礼を言って急いで車検場へ14:10でした

受付でお金を払って印紙を購入して書類(3枚)に記入

自賠責はすぐ隣にある陸運協会で更新できます

印紙・自賠責保険全部で54440円でした

f:id:t-nrm:20190916194054j:plain

書類を持ってレーンに並ぶように言われるので慌ただしく今度は車検場へ並びます

f:id:t-nrm:20190916194356j:plain

ここで順番に排ガス・光軸等をドライブスルー間隔で受けて行きます

最後に点検合格印をもらって又建物の中に行って新しい車検証をもらって終了です

今回はライトの劣化による光量不足があり色々大変でしたが早めに家を出たので何とか車検通過に漕ぎつけました(^^ゞ

又次回も時間に余裕持って受けたいと思います

僕はもう車を乗りつぶす覚悟をしてから(今回で2回目)ユーザー車検をしてますが、費用面で助かっています。

最後にディーラーに頼んだ時は17万円程でしたので約3分の一ですね(*^_^*)

その代わりオイル交換や点検は定期的にお願いしています

それでも安く維持出来ています

でも流石に後一回車検取れるかどうかって感じです
思ったほどユーザー車検はハードル高くないので、車検費用を抑えたい方は是非挑戦してみて下さい

 

 

また見てね(^^)/<